今日から日本出発国際線も
手荷物検査、特に液体物の機内持ち込みに関して厳しい制限が掛かるようになりました。 すでにヨーロッパ内空港出発便や日本からの出発でも現地での乗り換え空港での検査では、適用されている制限で、ご存知のかたも多いと思いますが、念のためお知らせいたします。
a0077294_16534837.jpg
今回特に厳しく制限されるのは液体物、飲み物や化粧品類などの機内持ち込みについてとなります。 液状のものは全て100ml以下の容器に詰め替えて、ジップロック式の封のできる透明なビニール袋にいれると持込ができますが、お1人あたり1リットル程度までとなっています。

上着類やベルトも脱いで別に検査機へ通さなければならず、手荷物検査に時間が掛かることから、機内持ち込みのお手荷物はなるべく最小限度にとどめておき、カバンの数も最小限、できればひとつにおまとめになるようお勧めします。 お忘れ物も多くなっているようですのでお気をつけて。 検査に時間も掛かりますので、空港へは少し早めに着くようにお出かけになり、搭乗口へも早めに移動しましょう。 

国土交通省交通局のサイトにかなり詳しい案内がでていますので、詳しくはこちらをご覧ください。

国際線の航空機内への液体物持込制限の導入について
http://www.mlit.go.jp/koku/03_information/13_motikomiseigen/index.html

 
[PR]
by viaggi | 2007-03-01 16:56 | 現地最新情報(22)
<< 今日から夏時間になりました。 フィレンツェ、ニューオープンの... >>