ピエモンテの白トリフ市
ワインの産地、美食の中心地として有名なピエモンテ州のランゲ地方ですが、超高級食材の白トリフの産地としても有名です。 そのランゲ地方のアルバで毎年10月~11月に『白トリフ市』が開かれています。 
a0077294_1134411.jpg

開催期間中は色々なイベントも催されていますが、メインはやはりアルバの町の中心の広場のテント会場で行われているトリフ市場です。
a0077294_11344939.jpg

沢山の売り手がトリフを広げている各出店をひやかして歩くのも楽しいです。
a0077294_11351165.jpg

トリフだけでなく、地元の特産パスタやチーズも売られています。 
a0077294_1135273.jpg

開催期間中はもちろん白トリフの最盛期ですから、各レストランでトリフをふんだんに使った美味しいお料理も食べられますし、トリフ狩り体験をして、その場でとれたトリフを使ってお料理をして食べることも出来ます。 「トリフ市」をみてランゲ地方を巡る旅のご相談はぜひこちらまで。
[PR]
by viaggi | 2006-08-05 11:44 | お祭り・イベント(14)
<< シチリア、サレーミのパン祭 ヴェネツィア ラ・フェニーチェ... >>